いろは一族 永久と刹那の輪舞

俺の屍を越えてゆけプレイ記です。

いろは一族 永久と刹那の輪舞

はじめに

いろは一族 永久と刹那の輪舞
俺の屍を越えてゆけ」リメイク版のプレイ記となります。

プレイ記

1018年

4月】「始まり」
5月 / 6月】「初めての赤い火と、2回目の交神。」
7月】「命は一つしかないのに―――。」
8月 / 9月】「その命は軽くて、重い。」
10月 / 11月】「神様は見守るだけで手は出さない。」
12月 / 1月】「この運命だけは変えられない。」

1019年

2月 / 3月その1】「子から親へ」
3月その2】「---」
4月】「きっと、母さんもあのとき―――。」
4月・幕間】「兄として、父になるものとして、当主として。」
5月 / 6月その1】「ニコラ様、爆誕!!!!!」
6月その2】「---」
7月】「時代は3代目へと続く」
8月】「先代の壁は、あっさりと。」
9月 / 10月】「燃え上がる技に想いを、賭けて。」
11月 / 12月】「大江山

1020年

1月】「少女から花嫁へ」
2月 / 3月その1】「狙った獲物は逃がさない」
3月その2】「---」
4月 / 5月】「ファンクラブ、入りませんか?」
6月 / 7月】「白骨城×2」
8月その1】「初めての選考試合」
8月その2】「---」
8月・幕間】「優しい少女が願ったもの」
9月】「目には目を!歯には歯を!!大作戦!!!」
10月】「大江山に向けての準備月間」
10月・幕間】「それは当人しか、知らない。」
11月】「越えたかったのは山だけじゃない」
11月・幕間】「諦めた者から諦めたくない者へ」
12月その1】「現実」
12月その2】「---」
12月・幕間】「当主」

1021年

1月】「(ごめんね、わがままを1つ言わせて。)」
2月】「まずは第一歩」
2月・幕間】「年長者から次世代へ」
3月】「選考試合は心水を捨てる場所」
4月】「次は二歩目」
5月】「叫び声、届いて。」
6月】「そして彼らは三歩目へ」

7月その1】「四歩目に辿り着いたら、その先には」←NEW

7月その2】「---」←NEW

 

歴代勇姿録

~1021年7月】←NEW

 

続きを読む

歴代勇姿録まとめ ~1021年7月まで

 歴代勇姿録まとめ ~1021年7月まで

f:id:litchi_0912:20200620181716j:plain
番外編です。

保乃さんの逝去からリアル時間で3~4か月が空いたため(理由:保乃さんの死に向き合えずPSVITAを放置したw)(ちなみに:保乃さんの逝去は今から約半年以上も前に行っています。)、とりあえず振り返る用にスクショを残しました。
丁度良いタイミングだと思うので、歴代勇姿録を振り返っていこうと思います。

 

続きを読む

1019年8月~1021年7月 いろは保乃

1019年8月~1021年7月 いろは保乃

逝去回です。

f:id:litchi_0912:20200607161341j:plain
ニコラ様の逝去回を書いたときにも思いましたが、ニコラ様と保乃さんの2人って今のいろは一族を作り上げた要的なキャラクターなんですよね。
山越えこそ出来なかったものの、後に生きる一族に対して色んな意味で良くも悪くも傷跡を残していった子たちだと思っています。

それでは振り返っていきましょう。

 

振り返り

f:id:litchi_0912:20200607143957j:plain
・1才11か月

誰よりも長生きしてくれた保乃さん。
彼女が一族の誰よりもこうして生に執着する様子がね、嬉しくもあり愛おしくもありますね……。

続きを読む

1021年7月 プレイ記「四歩目に辿り着いたら、その先には」

前回のあらすじ

・先月・先々月で討伐続行しました
・布都様の心火0事件

 

1021年7月

元服

f:id:litchi_0912:20200607143551j:plain
ついこの間来訪したばかりでは!?(毎回言っているし今後も毎回同じことを言う。)
はーーーーー、月日の流れははやいなぁ。元服するまでに色々とあったね。

ちなみに。
交神相手の希望はありませんでした。
そもそも千代乃っちに合う神様って誰よ!名乗り出て!出ろ!出てくださいよろしくお願いいたします……。

1才11か月

f:id:litchi_0912:20200607143957j:plain
長生き、だね。長生きじゃないけれど。
こうして見るとなんだその心火はwwwって改めて思っちゃう。凄い素質を引き当てたなぁ。

f:id:litchi_0912:20190507223710j:plain
保乃さんのお母さんは二つ扇ノ前さまなんだけど、まさかこんなに燃え上がる子に育つとは。

漢方薬、飲んでね。樽で。
今月は流石に保乃さんはお留守番です。最期の瞬間まで戦わせてあげたかった、ってのが本音。でも先月無理させちゃったから……さ。

続きを読む

1021年6月 プレイ記「そして彼らは三歩目へ」

前回のあらすじ

私は5月も6月もお留守番よ!!!

・保乃さんの健康度is低下中
・討伐続行

 

1021年6月

討伐続行 前半戦

先月の討伐を続行しています。

f:id:litchi_0912:20200530182459j:plain
ほ……ほげーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
なんじゃーーーこれは!!!!!!?!?
右下!!!!!右下ァァァーーーーー!!!!!
こんなの聞いてない!!!!!聞いてないよ!!!!!テスト範囲にも載ってなかったじゃん!!!!!
エッ、今月ずっとこれが表示されてる系??嘘だろ???(嘘ではない)

 

f:id:litchi_0912:20200530182620j:plain
先月は276もあった保乃さんの体力が、今月は187に下がるんですね……。
娘の千代乃っちはその倍の体力ですよ。

 

f:id:litchi_0912:20200530183152j:plain
成長する千代乃っち。
さらに体力がのびのびしています。後列なのが勿体ないなー、これ。
そして相変わらずの心火
心土も同時に伸びているのを見ると、例え母がこんな状況だとしても自分の気持ちは揺るぎないんだろうな。

続きを読む